FC2ブログ

この記事のみを表示する湯谷温泉

♨愛知県

 

 
 
清らかな流れと豊かな緑に囲まれた、鳳来峡に位置する湯谷温泉!
 
行ってきました~~
 
     
 
それで今回お世話になったのは、こじんまわりした川辺の湯宿 旅館ひさごさんです。。
 
まずは旅館前にある駐車場に車を入れると、女将さんがいらっしゃいませ~~と、笑顔で迎えて
 
くれました、
 
それで、すみません、宿泊じゃなくちょっと腰を痛めてしまいましたので温泉だけいいですか~とお願い
 
すると、ハイゆっくりと温まっていてくださいねとの事で、今日は一人でしたので早速にドボン~~
 

 
岩風呂です、目の前は清流板敷川と木々の緑を眺めながら、今日はゆっくりっと温泉浴タイムです。
 
温泉はやや白濁りというか何というか?ほのかな鉱石臭も・・
 
 
 

 
温泉状況は泉温が低いため加温・循環となっていますが十分にいい温泉に浸かっている~
 
てな感じで、1時間あまり今日は貸切状態で鳥のさえずりも聞きながら温泉を楽しんできました。
 

 
ここからは↓源泉投入かな~~
 

 
 

 
いい感じです~  いい色してますよね
 

 
 
源泉名  湯谷温泉5号線
 
泉質   ナトリウム・カルシウムー塩化物温泉低張性中性低温泉
 
泉温   28,4℃
 
源泉名  湯谷温泉7号線
 
泉質    ナトリウム・カルシウムー塩化物温泉(低張性中性温泉)
 
泉温    35,9℃
 
スポンサーサイト



この記事のみを表示する温泉~

♨愛知県

 

 
今日は午後から知多半島!に位置する半田市まで納品に出かけてきました~
 
最近はこちらの方面に出かける事も増えてきましたが、どうも行き帰りの名古屋高速がよく
 
渋滞するため??・・・ それがなければ海も見れるし、いい観光散策スポッともある所なのですが~~
 
 

 
それで納品も無事に済ませ時間は4時近くになり、半田ICから知多半島道路に乗り込もうとすると
 
またまたICすぐ近くに気になる
 の看板が目に入ってしまい?なぜか後部座席には不思議な事に
 
温泉道具~~~
 
で、↓ここ、ごんきつねさんに夕方から立ち寄り入浴してきました~~
 

 
 
浴室に入ると天井は太い梁で建築された立派な構造で作られた温泉でした
 
 

少し狭い脱衣所から浴室に入ると、まずは掛け湯、シャワー、水風呂、サウナ、と続き、次は内湯
 
こちら内湯の湯は白湯となっているため、大きな露天風呂へと移動~~今日はどこかの御一行様が
 
多く見えましたので画像はありませんが、2つの露天で構成され寝湯と一部洞窟化された露天風呂と
 
なっています。滝壺のようになってる露天は源泉掛け流しとなっていますが、かなり湯温も高く温泉成分
 
も濃いのか、滝から落ちてくる源泉で岩は赤茶色にとなっていました。
 
熱い湯が苦手な方には少しきついかもしれませんが個人的には適温でしたが!
 
 

 
お湯はぬめりもあり、湯上り後は肌がしっとりとして感じになり、なかなかのいいお湯でした~
 
今日はあまり長湯はできませんでしたが、個人的なお湯の満足度は★★★でした~~♪
 

 
 

 

源泉名 ごんきつねの湯
 
泉質 ナトリウム 塩化物強塩泉  (高張性弱アルカリ性高温泉)
 
泉温 59.1度
 
帰りは、やはり名古屋高速事故のため大渋滞~~との情報がありましたので、伊勢湾岸道から
 
東名高速に乗り継ぎ今日も無事帰宅となりました~