FC2ブログ

この記事のみを表示する嵐山温泉

♨京都府

 

 
今回は嵐山温泉です~ 
 
 

 
1時間ほど久しぶりの嵐山周辺を散策です。。 
 

 
それで、渡月橋を渡りすぐ南側に位置する温泉旅館に~~
 

 
 

 
今回お世話になった温泉旅館は、嵐山温泉 彩四季の宿 花筏さんです
 
事前に予約を電話でお願いしましたが、立ち寄りにもかかわらず気持ちいい対応で
 
受け入れて頂きました。 観光地でお忙しい旅館だとは思うのですが立ち寄り入浴も受け入れて
 
頂けるのはありがたい事ですね。
 

 
旅館内の床はすべて畳張りで隅々まで綺麗にされ、スタッフの女性も笑顔で温泉入り口まで案内して
 
いただけました。
 

 
 

 
内風呂は少し小さめで泉温は少しぬるめとなっています
 

 
 

 
ガラス張りの向こう側は半露天風呂です!露天もこじんまわりとした温泉ですが、こちらは湯温も
 
高めで、多少のスベスベ感も感じられ温泉に入っている~~と、感じられるいいお湯でした。
 

 
展望露天風呂へは一度着替えての移動となる為、今回は時間の都合でパスとなり少し残念でしたが
 
今回は京都の観光地中心地で温泉を楽しめたのはありがたい事でした。。
 

 
湯上り後は、こちらで休憩です
 

 
柚子のジュースも無料サービス! これがまたおいしい~~ 
 

 
 
 
源泉名 嵐山温泉
 
泉質  単純温泉 (低張性弱アルカリ性温泉)
 
泉温  35,2℃  pH不明
スポンサーサイト



この記事のみを表示するくらま温泉

♨京都府

 

 
昨日になりますが、大阪で開催されていたキルト展を午前中拝見させて頂いた後、
 
予定では有馬温泉の有馬山叢陶泉の湯に浸かろうと思っていたのですが、3時前までには
 
どう考えても有馬温泉まで行くのは無理~~という事で、有馬は断念!ちなみにHPは↓
 
 
 
と、いう事で、昨日は大阪からの帰り道にもなる京都、鞍馬の湯 へと向かいました~
 

  
鞍馬駅
 

 
鞍馬駅前では天狗さんがお迎え~~
 

 
京都盆地の北に位置する鞍馬寺、牛若丸が修行をした地としても有名ですね・・・
 

 
 鞍馬寺を過ぎるとすぐに、くらま温泉の看板が見えてきます~
 

 
 

 
 ここまでの交通アクセスは少し道幅も狭く、祭日だった昨日は何度も車がすれ違えないために
 
停車待ちの繰り返しでした。。
 

 
この階段を上ると露天風呂です~ こちらの温泉では立ち寄り入浴は2つのコースがあり
 
一つは内湯と休憩施設も利用できる2500円 もう一つは露天風呂だけ利用の1100円コース!!
 
もちろん貧乏な身ですので、昨日は露天風呂のみの入泉となりました~~ 

 
こちら露天の画像はHPより借用・・・
 

 
単純硫黄冷鉱泉という事もあり、 源泉加温、源泉の自然湧出し量も少ないようでお湯は循環され
 
消毒剤も使用されているようで、少し塩素臭も感じとれました。
 
お湯は少しですがヌメリ感もあり、まったりとしたお湯で、昨日は出たり入ったりの露天で長湯させて
 
いただきましたが、こちら宿泊施設もあるためか、昨日は夕方4時半からの入泉となったのですが
 
露天風呂では海外・・オランダ、ドイツの外人さん団体とピーク時には20人近くの外人さんと仲良く露天風呂を
 
堪能させていただきました~~ 
 
京都では数少ない温泉のせいもあるのか、残念なのですが、とにかく立ち寄り入浴だけでのこの料金では
 
温泉評価も-になってしまいますね! 今回も個人的満足度での評価になりますが ★★★☆☆
 
 
泉質 単純硫黄冷鉱泉(硫化水素型 低張性 弱アルカリ性冷鉱泉)
 
泉温 15度